洲本市五色町のカフェ、la Uhbe(ラウーベ)さんはおしゃれな隠れ家!

Share on Facebook

私が記事ネタを仕入れる日は決まって天気が悪い・・・と言った内緒話はさておき、五色町の隠れ家的カフェ・ラウーベさんに行って来た。
IMG_4402.jpg
IMG_4407.jpg
IMG_4409.jpg
イングリッシュガーデン風の庭園とテラスがついたおしゃれな店構えはさすが造園会社が母体だけのことがある。
IMG_4411.jpg
店内のメニューや小物類も落ち着いたセンスを感じる。
IMG_4444-2.jpg
こんな感じの奥まったソファーとテーブルの席があって、座った幹事がジツに心地よい。他の席はお昼時の満席で撮影できなかった。
IMG_4418.jpg
前菜に出てきたのはシャキシャキのサラダと竹の子の小鉢。春らしいチョイスがうれしいし、期待を感じさせる。
IMG_4426.jpg
まずはメインの淡路島牛丼。ここのはカツ丼風だけど、ガッツリの見た目に対して味は以外にさっぱりとして、米もぱらっとした感じでベタつきが無くてとても食べやすい。
IMG_4431.jpg
IMG_4453.jpg
そして淡路島ぬーどるのランチ。エスニック風のスープは後味がさわやかで最後の一滴まで楽しめる本格派だ。麺はご存知名産の淡路島産専用麺でもっちり感たっぷり。
IMG_4445.jpg
仕上げのコーヒーも香りが深くて幸せを感じられる。このコーヒーもこの店の看板なのかもしれない。
総じてあっさりナチュラルな感じのお店とお味だし、緑あふれる周辺環境もすばらしい隠れ家。また一度訪れたい名店だ。
■Cafe de La Uhbe
0799-32-1188
兵庫県洲本市五色町鮎原南谷525-2

コメントは停止中です。

5 Trackbacks \ Pings