兵庫県内某所での商品写真撮影。
ポートフォリオ用に一部社名ロゴ等のないものをアップします。
今回は白バックで、主に切り抜きを前提とした撮影です。
黒バックのものは角版使用を前提としてできるだけレタッチが少なくなるように仕上げました。
切り抜き前提では奥の方までシャープに、かつ切り抜きしやすいよう境界線が分かるような撮影となります。
イメージカットは逆にボカシを生かして撮っています。
ギラギラと映り込みの激しい素材ですが、ディフュ―ザーを使って映り込みは最小限に抑えました。
あとは切り抜きとレタッチです。
レタッチ作業についてはお問い合わせいただければ対応いたします。

長さのあるメッキ製品。写り込みを最小限に。

ステンレス、鏡面仕上げ製品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です