ニッシンのクリップオンストロボ、i60A と、リモートコマンダーAir10sをテストしました。
流石にストロボメーカーとして培った技術は素晴らしく、使い勝手良好な組み合わせとなりました。
i60Aは純正と比べるとホントに小さくて軽く、光量も十分、二つ組み合わせれば1/4程度でトレペ越しにISO100,SS1/100,F16をクリアしました。出張撮影ばかりなのでこの手軽さは非常に便利(^^♪

※作例では全部で4灯、メインは概ね1/8×2個、サブに1/16、背後に1/8程度の光量調整。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です