アルチザンスクエア、島っこフェスタ2011にて

アルチザンスクエアと秋空、クレーン

秋晴れに恵まれた、島っこフェスタ2011で子供が夢中で遊んでいる最中に。

洲本市にはこんないい雰囲気の建物が残っています。

背後には、建設途中の県立淡路病院関連のクレーンがちょっとしたアクセントになってくれました。

コメント Trackbacks / Pingbacks (260)

洲本市五色町のカフェ、la Uhbe(ラウーベ)さんはおしゃれな隠れ家!

私が記事ネタを仕入れる日は決まって天気が悪い・・・と言った内緒話はさておき、五色町の隠れ家的カフェ・ラウーベさんに行って来た。
IMG_4402.jpg
IMG_4407.jpg
IMG_4409.jpg
イングリッシュガーデン風の庭園とテラスがついたおしゃれな店構えはさすが造園会社が母体だけのことがある。
IMG_4411.jpg
店内のメニューや小物類も落ち着いたセンスを感じる。
IMG_4444-2.jpg
こんな感じの奥まったソファーとテーブルの席があって、座った幹事がジツに心地よい。他の席はお昼時の満席で撮影できなかった。
IMG_4418.jpg
前菜に出てきたのはシャキシャキのサラダと竹の子の小鉢。春らしいチョイスがうれしいし、期待を感じさせる。
IMG_4426.jpg
まずはメインの淡路島牛丼。ここのはカツ丼風だけど、ガッツリの見た目に対して味は以外にさっぱりとして、米もぱらっとした感じでベタつきが無くてとても食べやすい。
IMG_4431.jpg
IMG_4453.jpg
そして淡路島ぬーどるのランチ。エスニック風のスープは後味がさわやかで最後の一滴まで楽しめる本格派だ。麺はご存知名産の淡路島産専用麺でもっちり感たっぷり。
IMG_4445.jpg
仕上げのコーヒーも香りが深くて幸せを感じられる。このコーヒーもこの店の看板なのかもしれない。
総じてあっさりナチュラルな感じのお店とお味だし、緑あふれる周辺環境もすばらしい隠れ家。また一度訪れたい名店だ。
■Cafe de La Uhbe
0799-32-1188
兵庫県洲本市五色町鮎原南谷525-2

コメント Trackbacks / Pingbacks (5)

雨の日も安心な、テラスでの持ち込みバーベキューを浜千鳥で

久しぶりに来島するする友人との食事に選んだのはバーベキューだ。当日は悪天候が予想されたので、屋根のある場所を探して浜千鳥を予約した。
IMG_3942.JPG
洲本市五色町にある浜千鳥は、「高田屋嘉兵衛公園 ウェルネスパーク五色」内にある宿泊施設だ。近代的なコンクリート造の建物で、すぐ隣には温泉施設「ゆーゆーファイブ」があって便利だ。
IMG_3964.JPG
これがテラス。雨が降っても安心な半地下部分を利用した手軽さがいい。
IMG_3962.JPG
IMG_3944.JPG
前面には池があってその先に広大な公園が広がるので、子供づれにもとても便利だ。眺めもよくて食がすすむ。
IMG_3956.JPG
今回は淡路牛でも脂身の少ない赤身の肉をチョイス。少ないといってもまったく脂が無いわけではなく、少しサシが入っているのでパサついたりはせずにちょうどよい旨みだ。
IMG_3960.JPG
仕上げには海の幸も追加。手ごろなイカと海老があったのでそれを購入しておいた。
今回は食材を持ち込みしたが、どうやら施設内で用意することも可能なので、完全に手ぶらでこられる便利さだ。
事前に予約すればあらかじめテーブルの準備をしてくれるのでお勧めだ。

コメント Trackbacks / Pingbacks (167)