淡路市、岩上神社隣接のお寺、見事なイチョウのじゅうたん

 

 

 

 

コメント Trackbacks / Pingbacks (409)

晩秋の候、島内屈指の名刹、東山寺の見事な紅葉

島内屈指の紅葉の名所、東山寺

最初の建築は弘仁10年(820)、戦乱による消失などを経た後、弘安8年(1286)再興。

この山門は淡路最古の木造建築物らしい。

 

 

お目当ての紅葉。

見事な色づきにコトバを失うぐらい。

夢中でシャッターを切ること数十回。

 

 

言葉も不要なくらいに美しかった。

時は晩秋、夕景を撮影してみたら、寒いのに手前の小波止と奥の灯台に釣り人が・・・

淡路島もめっきり寒くなってきた。

コメント Trackbacks / Pingbacks (276)

東山寺のモミジ

 

残念ながらこれ以外に目立った紅葉は無し。

ちょっと時期が早かった様です。

来週くらいには山門のモミジも少し色づくでしょうか?

コメント Trackbacks / Pingbacks (293)

淡路市、紅葉の名所・東山寺

淡路市、長沢の東山寺。
弘仁10年(820年)建立、山門と本堂は淡路島最古の木造建築物。
IMG_6944.jpg
この日の紅葉の具合は7分程度だろうか。ところどころ赤々と色づいた紅葉は鮮やかな秋の空の色と相まってすばらしいコントラスト。
淡路島ではモミジの名所はあまりなく、他はだいたいサクラやイチョウ、漆などが多い。
ここはその淡路島の中でも珍しいモミジの名所。
古びた山門のたたずまいと落ち葉、そして境内を彩るモミジを堪能した秋の一日。
IMG_6962.jpg
IMG_6975.jpg
IMG_6986.jpg
small-IMG_6981.jpg

Comments (6)